米によるエスサルバドルへの「公開脅迫」に反対

2019-12-02 21:11  CRI

 エルサルバドルのブケレ大統領が1日から6日にかけて中国を公式訪問しています。今回の訪問に際して、米国のエルサルバドル駐在大使館の関係者は「エルサルバドル政府が中国の提案を受け入れた場合、米国とエルサルバドルとの一部協力に影響が出るかどうか、評価中である」と発言しました。

 これを受けて外交部の華春瑩報道官は2日の記者会見で、「米国側の発言は、オープンな場でのあからさまな脅迫である。道理を無視した言動だ」と述べました。

 また、「ブケレ大統領はすでに中国への公式訪問を開始しており、本日(2日)から、中国の指導者との会談など一連の外交活動を行う。今回の訪問をきっかけに、両国関係が絶えず発展していくことを期待している」と語りました。(任春生、謙)

コメント()

ラジオ番組
12月8日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
任春生