虹橋国際経済フォーラム、「上海合意」を発表

2019-11-07 11:27  CRI

图片默认标题_fororder_A 图

 上海で5日から6日にかけて、第2回虹橋国際経済フォーラム分科会「70年間の中国の発展と人類運命共同体」が行われ、「上海合意」が発表されました。フォーラムは100あまりの国と地域のシンクタンク、報道機関からおよそ400人が出席し、70年間の中国の発展経験とその世界的な意義をめぐって対話や交流を行いました。

 6日に開かれた成果発表会で、国務院新聞弁公室の郭衛民副主任が「70年間の中国の発展と人類運命共同体」における「上海合意」を読み上げました。「70年間、中国人民は努力と知恵ですばらしい生活を作り上げ、閉鎖的で後れた国を世界第二の経済大国にした」と述べました。

 また「上海合意」では、「中国は長年にわたり世界と前向きな交流を保ってきた。また『一帯一路』共同構築を提唱して各国の投資、貿易、インフラの連結に取り組み、文化や制度の違う国や民族の互恵と協力に力を入れてきた。『一帯一路』は各国間の共同発展の新たな場になっている」としています。

 さらに、「現在、世界は一国主義や保護主義、覇権主義など多くの課題にさらされている。短期的な利己主義を求めている一部の国の動きは、人類の長期的な発展に深刻な影響を与えるだろう。開放、包摂、協力、共同繁栄こそ、課題に対応する唯一の道だ」と強調しています。

 このほか、「各国のシンクタンクと報道機関は今回のフォーラムを契機に、交流の拡大や協力メカニズムの共同構築に努めていく必要がある。人類運命共同体にかかわる発展とガバナンスをめぐって、より広範囲で深みのある対話や議論を進めていく。また、国政運営に関する経験交流にも力を入れ、文明間の学びあいを進めていくとともに、人類運命共同体の構築のために、知恵と力を貢献していく」と呼びかけています。(朱 森)

コメント()

ラジオ番組
11月14日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
朱丹阳