中国国連大使、米国などの中国への内政干渉を批判

2019-10-30 13:54  CRI

 米国など一部の国が国連の会議で、新疆ウイグル自治区に関する問題で事実と反した言論を発表したことに対し、中国の張軍国連大使は29日にこれを厳しく批判しました。

 張大使は「アメリカなどの国が中国の内政に乱暴に干渉し、下心をもって対抗を起こしている。中国はこれに断固として反対し、断じて受け入れられない。新疆ウイグル自治区で講じられた予防的なテロ取締りと過激化除去の取り組みは法律に基づいており、民意に順応したものである。人権問題ではなく、ましてや人種差別とも関係がない。世界中の人々の目はごまかせるものではなく、皆の心の中にものさしがある。米国および関連国家が、国際社会の対立面に立たずに、誤った道に沿って進まないよう求める。どんな力でも中国人民と中華民族が前進する歩みを止めることができない。中国の将来は必ずや一層麗しいものになることを信じている」と強調しました。(雲、Yan)

コメント()

ラジオ番組
11月14日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
赵芸莎