香港:8月の小売総額が23%下落、史上最大幅に

2019-10-03 12:00  CRI

 香港特別行政区政府統計処が2日に発表した最新の小売業データによりますと、今年8月の小売総額は294億香港ドルで、前年同期比で23%の下落になると見られています。これは史上最大の月間下落幅となり、1998年9月のアジア金融危機の時よりも大きく落ち込んでいるということです。

 そのうち、ジュエリーや時計などの高級品の下がり幅が47.4%と最も大きく、百貨店の商品、医薬品、化粧品、アパレルは下がり幅が30%前後となっています。

 特別行政区政府の報道官は「これは経済の不況による消費不振のほか、香港の社会事件によって観光業や小売業にもたらされた深刻な影響によるものである。小売業は短期間の低迷が続くだろう」との考えを示しました。(Mou、星)

コメント()

ラジオ番組
10月16日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李阳