新中国の外交を振り返る―中国首脳によるパレ・デ・ナシオンでの初演説

2019-10-01 16:11  CRI

图片默认标题_fororder_G-2

 2017年1月18日、習近平国家主席はスイスのジュネーブにあるパレ・デ・ナシオン(国連ジュネーブ本部)で、「人類の運命共同体を共に構築しよう」と題する基調講演を行いました。これは中国の首脳によるパレ・デ・ナシオンでの初めての演説であり、中国の特色ある大国としての外交理論や実践とイノベーション、およびグローバルガバナンスシステムの改革に影響を与える出来事でもありました。

 習主席はこの日、パレ・デ・ナシオンで開かれた「人類の運命共同体を共に語り築こう」がテーマのハイレベル会議に出席し、この基調講演を行いました。その中で習主席は、「平和のたいまつを子々孫々に伝え、発展の原動力を絶えず注いで文明の光を輝かせることは、各国人民が期待することであり、我々の世代の政治家が負うべき責任でもある。中国が提案するのは、『人類の運命共同体』を構築し、ウィンウィンと分かち合いを実現することである」と述べました。

 その後、2015年の国連設立70周年を記念するサミットで習主席は、人類の運命共同体の構築に関する思想を全面的かつ系統的に説明し、2017年にはパレ・デ・ナシオンで再びこの思想について述べ、国際秩序と国際システムの改革を推進する『中国方案(中国の提案)』を打ち出したのです。

 当時、習主席の演説を直接聞いていた、ジュネーブ常駐中国代表団のスタッフである高潔氏は、「習主席の演説は、パレ・デ・ナシオンの歴史上でも空前の喝さいを受けた。演説を通して、20回もの拍手がわき起こった。多くの国の外交官から、演説原稿をもらいたいという問い合わせがあったことを覚えている」と振り返りました。(玉華、謙)

コメント()

ラジオ番組
9月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王玉华