王外交部長「中国・ラ米協力は双方が自主選択したもの」

2019-09-27 15:26  CRI

图片默认标题_fororder_D图

 王毅国務委員兼外交部長は26日、ニューヨークの国連本部で、ラテンアメリカ・カリブ諸国共同体(CELAC)の前・現・次期議長国およびカリブ共同体議長国で構成される「カルテット」との第7回外相会合を主宰しました。

 王外交部長は「中国はCELACと、平等で互恵的な関係に基づき、相手側の中心的利益と重要な利益に配慮し合い、それぞれの政治体制と発展の道を尊重していきたい。また、互いの内政には干渉しない。協議・協力・共有を理念としてそれぞれの優位性を活かし、持続可能な成長を推進し、共同発展を実現させたい」と述べました。

 その上で、王部長は「中国とCELACの協力は双方の需要と根本的な利益に見合う、双方による自主的な選択である。中国は過去にも、そして現在も、ラテンアメリカに対する地政学的な考慮をしておらず、将来的にすることもない。また、中国はラテンアメリカの独特な歴史を尊重し、地域諸国が他国との関係を発展させていくことを支持する。地域諸国の意思を尊重した上で、3カ国協力や多国間協力を検討し、ウィンウィンを実現させたい」と強調しました。(鵬、謙)

コメント()

ラジオ番組
10月16日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
齐鹏