中国国際航空、北京-仙台便を再開 上海-仙台も増便

2019-09-05 10:54  CRI

 中国国際航空は、11月2日から、北京から大連を経由し日本の仙台とを結ぶ定期便を7年ぶりに運航再開します。便数は週に2往復とのことです。

 また中国国際航空は、上海と仙台との路線を週に3往復に増便します。これにより、中国大陸と日本の東北地方最大の都市である仙台とを結ぶ路線は、現在の週2往復から5往復に増えることになります。

 このうち北京・仙台便は、定員164人のボーイング737-800型機を利用し、毎週火・土曜日の運航で、飛行時間はおよそ1時間短縮されます。また上海・仙台便は定員155人のエアバスA320 型機を使い、毎週水・金・日曜日に運航されます。

 中国国際航空の仙台支店によりますと、今回の増便は、訪日客の増加や仙台から大連へのビジネス客が年々増えていることに対応するもので、日本の東北地方を拠点に中日両国の経済や観光などの交流拡大に取り組んでいくということです。

 また、日本の東北観光推進機構の紺野純一専務理事は「秋冬の観光シーズンを迎え、今回の増便で北京や上海から多くの観光客が来てくれるだろう」と期待を寄せました。(Lin、森)

コメント()

ラジオ番組
9月16日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
刘睿琳