上半期の機械産業は安定保つ 経済環境の改善に期待

2019-08-08 23:09  CRI

 中国機械工業連合会の陳斌執行副会長は8日北京で、「上半期の中国の機械産業の売上は1.29%増の10.53兆元に上り、利益総額は6195.37億元を実現した。内外をとりまく環境が日増しに複雑になっている中で、機械産業は一部の業種に大きな変動が見られたものの、主要な経済指標は合理的な区間内で安定している」と述べました。

 その上で、「今後しばらくの間、産業発展をとりまく環境には下振れリスクがあるものの、国内市場のポテンシャルの発掘、最終消費の拡大、製造業投資の安定化など多くの政策の導入および減税などにより、機械産業を取り巻く経済環境が改善され、企業の活力はさらに大きくなる見込みだ」と指摘しました。(Yan、謙)

コメント()

ラジオ番組
8月21日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
刘睿