南海の平和を維持することでフィリピンと合意=外交部

2019-07-26 19:19  CRI

 外交部の華春瑩報道官は26日、北京で行われた定例記者会見で、フィリピンと22回目の外交協議を行い、南海の平和と安定を目指すことなどについて合意に至ったと述べました。

 今回の協議は、去年フィリピンとの関係が全面的戦略協力関係になってから初めて行われるものであり、これについて華報道官は、「両国関係の発展や各分野における協力、国際問題などについて十分に意思疎通をし、南海の平和と安定を目指すことなどについて合意に至った」と述べました。

 華報道官はまた、「できるだけ早く中国で、南海問題に関する両国の協議体制(BCM)での5回目の会議を行い、海上の情勢を管理し共同開発を進めていくことで意見が一致した」と述べました。

 華報道官はさらに、「双方は、揺るぎなく友好を堅持し、『一帯一路』協力を深化させ、いつまでもよき隣国、よき友人、よきパートナーであることを強調した」と述べました。(藍、森)

コメント()

ラジオ番組
12月10日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
张强