【CRI時評】加盟国・地域が100に、AIIBの三つの求心力

2019-07-14 12:52  CRI

图片默认标题_fororder_亚投行

 アジアインフラ投資銀行(AIIB)は13日、ルクセンブルクでの第4回年次総会で、ベナン、ジブチ、ルワンダのアフリカ3カ国の加盟を承認したと発表した。これによりAIIBのメンバーは100まで増えた。

 北京に本部を置くAIIBは、インフラ投資に専念する新型多国間開発銀行だ。2016年の開業時に57カ国・地域だったメンバーは、9回の拡大を経て100まで増えた。メンバーの中心は発展途上国だが、英国やフランス、ドイツ、カナダなどの先進国も加わっている。

 AIIBは、一方では、発展途上国の融資需要を満たし、地元経済の発展を促している。これまでに世界18カ国の46プロジェクトに計85億ドルの融資を行っている。それらは交通やエネルギー、通信、都市開発などさまざまな分野に及び、主にアジアに集中している。またもう一方では、先進国を含むメンバーの投資需要も満たしている。先進国はAIIBを通じてアジアとアフリカのインフラ整備に投資し、それらの国々と経済成長の機会を共有している。

 AIIBは、中国の提唱による国際金融協力の産物であり、中国が世界に提供する国際公共財でもある。AIIBは、他の多国間開発銀行に取って代わる意図はなく、既存の国際メカニズムを補完・改善するだけのものである。その例として、世界銀行と共同で完成させたインドネシア貧困地域の改善プロジェクトがある。57だったメンバーが100まで増加したことは、AIIBの発展の歩みにおける一つの節目だ。AIIBは引き続き、高い基準で運営され、アジアと世界の経済成長を促し、世界経済ガバナンスに新たなそしてより大きな貢献をすることが期待されている。(CRI論説員)

コメント()

ラジオ番組
8月24日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆