2019「大衆創業万衆創新」活動週間、杭州で開始式

2019-06-14 17:28  CRI

图片默认标题_fororder_网2-0614

 「大衆創業万衆創新(大衆による起業・万人によるイノベーション)」をテーマとするイノベーション活動週間の開始式が6月13日、浙江省杭州市の余杭夢町で行われました。この活動週間は全国規模で行われるもので、各地の会場に数多くのハイテク技術が登場しています。

 スタート式で挨拶に立った浙江省委員会の車俊書記は「杭州は正真正銘のイノベーション活力に溢れる都市であり、デジタル経済などの新しい経済、新しいエネルギーによる経済成長への貢献率は50%を超えた。特に今年の活動週間のメイン会場である杭州市余杭夢町ではイノベーションプロジェクトの数が1900件を超え、あちこちに発展の活力が溢れている」と話しました。

 「デイリー・イノベーション会場」には中瑞福寧社が開発した、白内障、緑内障などの眼科手術を支援する世界初の眼科手術ロボットが登場しました。

 また、メイン展示ブースには170のプロジェクトが登場する予定となっています。このほか、アリババグループが主催する2019アリババ世界創客コンテストの開始式や、人工知能+産業フォーラムなどのイベントも多くの観客を集めています。(HJ、謙)

图片默认标题_fororder_网2-0614-2

 

コメント()

ラジオ番組
11月14日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
黄竞