中国、サービス貿易の赤字が大幅減

2019-06-12 16:59  CRI

图片默认标题_fororder_6

 商務部は12日、今年1月から4月にかけてのサービス貿易に関するデータを発表しました。これによりますと、総額は前の年の同じ時期より4.1%高い1兆7446億元でしたが、赤字額は9.7%減少しました。このところ知識集約型のものが著しく成果をあげ、大きな特徴になっているとのことです。

 商務部サービス貿易司の朱光耀副監視員は、「供給側の構造改革が進んだこと、また生産型サービスで競争力がついたことから、付加価値や技術水準の高い知識集約型のサービス貿易が急発展し、4月までの4ヵ月間の総額は5972億8000万元で、伸び率はサービス貿易全体の平均を上回る12.7%であった。このうち知的所有権の使用料は37.8%、金融サービスの輸出は21.8%増えている。また輸入は10.4%増えて2815億6000万元に達し、そのうち個人の文化とレジャーが45.2%、金融サービスが42.4%、通信情報サービスが30.5%増えた」と説明しました。(殷、森)

コメント()

ラジオ番組
6月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
殷絮