パレスチナ、米大使のヨルダン川西岸併合容認を非難

2019-06-09 13:55  CRI

 パレスチナは8日、イスラエルに駐在する米国のフリードマン大使が「イスラエルにはヨルダン川西岸の一部を併合する権利がある」と述べたことを非難する声明を発表しました。

 パレスチナのナビール・シャアス大統領顧問はこの日、ラジオを通じて声明を発表し、「パレスチナとイスラエルの和平の基礎は、東エルサレムを含むパレスチナの領土に対するイスラエルの占領を終結させることだ」と述べました。

 また、パレスチナ解放機構(PLO)のアリカット事務局長も、SNSを通じてフリードマン大使の話を批判し、「平和への道ではなく、終わりなき衝突を起こすことになる」と表明しました。

 さらに、パレスチナ民族解放運動(ファタハ)、イスラム原理主義組織(ハマス)、パレスチナ・イスラーム・ジハード運動もそれぞれ、「米大使の発言はパレスチナ・イスラエルの和平プロセスや地域の安全と安定を脅かすものだ」との声明を発表しました。(殷、森)

コメント()

ラジオ番組
6月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆