2019年5月29日放送のお便り紹介

2019-05-29 10:47  CRI

图片默认标题_fororder_timg

長崎県東彼杵郡  石橋  聖子

 星和明さん、劉非さん、いつも放送を楽しく聞いています。また、星さんが4月からこのコーナーを担当されることになったことはとてもよかったです。劉非さんと楽しくやり取りをされている声を楽しく聞いています。また、新しいコーナーが始まってとても勉強になっています。歌のコーナーは終了しまったことは残念でしたけれど、歌は流れるので、とても満足しています。

 日本では新しい年号「令和」に決まり、新しいお金の肖像画も決まって、新しい時代を迎えようとしている日本です。このことが中国や韓国にとってもどのような影響を与えるのかと思いますが、日本駐在中国大使、程永華さんから孔鉉佑さんに変わるので、また新しい日本と中国の関係が続くことを心より祈っています。

 4月1日はレスリー・チャンさんの命日でした。彼が亡くなってずいぶん時が流れましたが、私にとっては忘れることのできないスターです。この日が来るたびに胸が痛くなります。でも、このような話ができるようになったのは、この放送局のおかげです。ずいぶん楽になり、救われました。

東京都大田区     三輪  徳尋

 今はなき、「うたのメッセージ」へのリクエスト梅田さんと共に去った「うたのメッセージ」へのリクエストです。習近平国家主席が打ち出したアジア文明対話大会の開会式が15日に行われ、その開会式における主席の講演の内容について番組でも大きな話題となっているものと思います。

 そこで、星さんは先日、必要とあらば「うたのメッセージ」取り返すと話されていたので、是非、お願いしたいと思います。リクエストは、9日に正式に公表されたアジア文明対話大会のテーマソング「我々のアジア」をお願いします。私たち日本のリスナーに向けて、大会のテーマ「文明の交流と学び合い 運命共同体への歩み」を歌のメッセージで届けてください。残念ながら、まだ聞いたことが無いので、この機会に聞かせていただけると嬉しいです。

福岡県北九州市  木下  裕道

 中日交流カフェで、土橋さんと1984年に中国国際放送局返信係の方の交流についてのエピソードはとても暖かいお話でした。これからも中国国際放送局と日本のリスナーの交流がこれからも温かく続いてほしいと思います。また、交流広場で、横浜市立大学の学生さんの家でホームステイで1カ月来日した中国のお姉さんとの心の交流がとてもよく描かれていて、番組を聴き清々しい気持ちになりました。

 4月からは中日交流カフェは劉非さんと星和明アナの新コンビになりましたが、前回の梅田さんとは違った味になるよう期待します。また、お便りします。

 以上のお便りを、5月29日(水)のラジオ番組「中日交流カフェ」でも紹介しています。 水曜日のハイウェイ北京「二時間目」からお聴き下さい。

 ハイウェイ北京・水曜日 http://japanese.cri.cn/radio/wednesday

コメント()

ラジオ番組
6月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李阳