<アジア文明対話>テノール歌手のボチェッリがカーニバル登場

2019-05-15 19:05  CRI

图片默认标题_fororder_2

 世界四大テノール歌手の1人といわれるイタリアのアンドレア・ボチェッリ。12歳の時にサッカーの事故で両目の視力を失いましたが、歌声は全世界の人を引きつけています。アジア文化カーニバルが行われた15日の夜、オペラ『トゥーランドット』の名曲『誰も寝てはならぬ Nessun Dorma(ネッスン・ドルマ)』を熱唱します。

 ボチェッリは過去にも中国で公演しており、2004年には人民大会堂でソロコンサートを開き、2010年には上海万博の開幕式に参加、2011年にはアジアツアーの一環として、国家体育場「鳥の巣」でコンサートを開催しました。

图片默认标题_fororder_1

 14日午後、ボチェッリは「鳥の巣」でのリハーサルの際に、チャイナメディアグループ(CMG)の取材に応じ、「私自身もオペラの『トゥーランドット』も、中国の人々と不思議な縁がある。『ネッスン・ドルマ』はオペラの名曲であり、中国で歌う都度、熱烈な反響を感じさせてくれる。今回、これまでと大きく違う点は、アジア文化カーニバルという大変ハイレベルな行事に出演することである」と感想を述べました。そして、「今回のカーニバルに出て、文明の交流や学びあいをじっくりとかみしめた。音楽は、人類共通の世界的な言葉で、様々な文化が理解し合えるようになり、世界の平和や安定と調和の土台となる」と話しています。

图片默认标题_fororder_3

 ボチェッリは中国で、ピアニストのランラン(郎朗)を始め、多くのミュージシャンとも共演し、親しく付き合っています。

 そしてボチェッリは、中国とイタリアが国交を樹立して50年となる来年、両国のミュージシャン同士の共演がさらに増えるようにと期待を示しました。(Yan、森)

 

コメント()

ラジオ番組
12月12日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
佟同