「一帯一路」構想がハンブルク港の発展に奏功=ドイツ首相

2019-05-11 13:10  CRI

00:00:00
00:00:00

 ドイツのメルケル首相はこのほど、ハンブルク港を視察し、「ハンブルク港の海路と鉄道運輸の発展状況は良好で、各方面で史上最高を記録している。その中での中国の役割は無視できない」と述べると共に、「開放的な貿易を行ってこそ、海上運輸を含むドイツ経済の長期な発展を確保できる」と強調しました。

 また、メルケル首相は、「ハンブルクはドイツで最大規模の多目的港を有しており、北欧で最も重要な鉄道運輸のハブであり、世界の窓口として存在感を持っている。そこではハンブルク港の最大の貿易パートナーである中国が重要な役割を果たしており、ハンブルク港は中国の『一帯一路』構想の重要な拠点でもある。双方の貿易の良好な発展は『一帯一路』構想の枠組み内における公平、公正、互恵共栄の協力モデルであるに違いない。日増しに相互連結が強まる今日、国際社会は公平かつ公正な貿易ルールについて、共通認識を有している。貿易保護主義の措置はマイナスの影響しかない。貿易障壁をなくし、自由貿易を提唱することこそ、時代のトレンドだ。そして、自由かつ公平な貿易は、雇用、貿易、経済の成長、財政や税収の収入増加にも繋がるものだ」と強調しました。(殷、む)

コメント()

ラジオ番組
5月25日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王帅