広州交易会閉幕 「一帯一路」沿線国への輸出が増加

2019-05-06 13:38  CRI

00:00:00
00:00:00

图片默认标题_fororder_H图
第125回広州交易会の会場(新華社記者・鄧華 5月1日撮影)

 先月15日から広東省広州市で開催されていた第125回中国輸出入商品交易会(広州交易会)が今月5日に閉幕しました。今回は、輸出の成約額やバイヤーの数は去年の春に比べやや減りましたが、「一帯一路」の沿線国や地域への輸出成約額はおよそ10%増えました。

 今回の交易会は、213の国や地域からおよそ20万人のバイヤーが来場しましたが、この数は去年春の開催時に比べて3.88%減少しました。また、輸出の成約額は1.1%減っておよそ1995億元(297億3000万ドル)でした。

 一方で、「一帯一路」の沿線にある国や地域については、輸出成約額は9.9%伸びて106億3000万ドルに達し、全体の35.8%を占めました。また、バイヤーの数も増えて8万8000人を超え、全体の45%となっています。

 このほか、東南アジア諸国連合(ASEAN)からのバイヤーも増え、去年の春に比べて4.79%伸びました。中でも、タイ、マレーシア、ベトナム、シンガポール、カンボジアの伸びが目立っているということです。(鵬、森)

コメント()

ラジオ番組
11月14日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
齐鹏