板門店韓国側エリアの一般公開が再開

2019-05-02 11:52  CRI

00:00:00
00:00:00

图片默认标题_fororder_E

 韓国は5月1日、韓国と朝鮮の軍事境界線上にある板門店(パンムンジョム)の、韓国側エリアの一般公開を再開しました。観光客に自ら平和を感じてもらい、朝鮮半島の情勢緩和を伝えることが目的だとしています。

 昨年9月に双方が署名した「9月平壌共同宣言」の付随協定である「九・一九軍事協定」に盛り込まれた、板門店共同警備区域(JSA)の自由往来に関する内容を実行に移すため、韓国は昨年10月から、人気の観光地であった同エリアの一般公開を一時的に停止しました。その後、韓国・朝鮮双方は区域内における合同での地雷撤去、非軍事区域の哨戒所の撤廃、共同警備区域内の駐屯武装隊の共同撤退など一連の行動を実施し、相互信頼と平和のシグナルを発信しました。

 韓国国防省は「『板門店宣言』から1周年を迎えた。国民の『板門店を見たい』という気持ちに応え、自由往来の基礎を作り、韓国・朝鮮・国連軍司令部三者の交流を促進するため、板門店共同警備区域における韓国側の見学を再開することにした」と表しました。(怡康、謙)

コメント()

ラジオ番組
6月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
张怡康