<桜便り>桜祭りが開幕=北京市順義区

2019-04-15 14:21  CRI

图片默认标题_fororder_J5-2

青瓷楽坊が桜の木の下で『夢里水郷』を演奏(撮影:新華社・陳旭)

图片默认标题_fororder_J5-1

桜祭りの初日、花見客でいっぱい(撮影:新華社・陳旭)

 北京市順義区の牛欄山鎮にある北京工業大学のキャンパスで14日、桜祭りが開幕しました。500本余りの桜が満開で、大勢の見物客を集めており、今月下旬まで楽しめるとのことです。

 大学の敷地内の桜は約50年の歴史があり、この桜祭りはこれまで10数回実施されていましたが、いずれも学内が対象でした。地元で去年から桜祭りが始められたことから、キャンパスを一般開放したとのことです。

 伝統楽器の演奏を聞いたり、お茶を飲んだり、国学の授業を受けたりするなど、大学サークルのメンバーによるアイデアのある花見体験が見物客の注目を浴びています。琴の演奏者である李晶さんは、「昔風の音楽で花に彩を添えたい」と話しました。

 地元政府の共産党委員会の王鍳遠書記はイベントについて、「きれいな環境や優れた伝統文化を体験する場である。花をメインとする桜祭りだが、書画で交流したり、昔の文学を読んだり音楽を鑑賞したりして、地元文化をアピールしたい」と述べました。(殷、森)

コメント()

ラジオ番組
9月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
张强