中国、過去最大規模の減税実施へ

2019-04-02 16:07  CRI

 大規模な税制改革となる付加価値税の改革が1日から実施されています。企業の負担額が総計で1兆元余り削減されるというこれまでにない規模で、安定成長や消費の促進がもたらされ、中国経済の安定化や効率アップにつながると見られています。

 改革の主な内容は、製造業などの付加価値税の税率をこれまでの16%から13%に、交通運輸業についてはこれまでの10%から9%に引き下げるといったものです。

 これについて、財政部税政局の王建凡局長は、「過去最大規模の減税措置であり、零細企業の税負担額は合計でおよそ2000億元削減される」と説明しました。

 税制改革実施の初日、中国各地で新たな納税証明が発行され、減税効果が現れています。最も恩恵を受けるのは製造業で、効果も最大であると見られます。大手総合メーカーであるAUXグループの瀋国英総裁は、「去年の経営状況を参考にすれば、税負担額は3億4000万元削減する。この60%以上を品質管理や技術革新、情報化への投資、設備や人材の導入、競争力アップに費やす」と説明しました。

 減税措置について、中国税務学会の張連起副会長は、「成長の安定化、消費の促進、活力アップ、雇用の確保につながるほか、製造強国となり国内市場の拡大に役立つ」と見ています。(殷、森)

コメント()

ラジオ番組
1月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王帅