<ボアオ・アジアフォーラム>技術が変われば番組内容も変わる=アジアメディア協力会議

2019-03-29 17:11  CRI

图片默认标题_fororder_1328150086

 ボアオ・アジアフォーラムの分科会であるアジアメディア協力会議が29日午前に開かれました。

 日本や韓国、シンガポールをはじめ、アジア20カ国のメディアの代表が会議に出席し、中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ)の閻暁明副台長が基調演説を行いました。そのほか、参加者たちは新技術がメディア業界にもたらす影響やその対応策、今後の連携などについて話し合いました。

图片默认标题_fororder_57089793

 アニメや動画、ゲームの制作を手がける株式会社ドワンゴの吉川圭三プロデューサーは日本側の代表として出席しました。会議終了後、中国国際放送局(CRI)の記者の取材を受けた際、「閻副台長の基調演説は未来を見越していて、とても素晴らしいものだった」と高く評価し、「先進国にしろ、発展途上国にしろ、メディアは今、大きな歴史的転換点を迎えている。AIやビッグデータなどでメディアが変わっていく中、家でテレビを見ていることがもう耐えられない時代になっている。技術が変わると、コンテツも変わる。もちろん番組内容も変えなければならない」と語りました。

 また、吉川氏は「中国は今、急速に成長しているのは経済だけではなく、文化的発展も果たしている。世界で有数の大国である中国を知ることはとても大事で、今後とも積極的に中国の情報を日本へ発信していきたい」と強調しました。

 そして、最後にアジア間の協力については「アジア同士が今後、仲良くしなければならない。手を携えて、潜在力を掘り起こし、文化交流をしながら、アジア独自のパワーを形成できるよう期待している」と語りました。(取材記者:劉非)

コメント()

ラジオ番組
8月24日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆