<ボアオ・アジアフォーラム>李総理、各国代表と対話会

2019-03-29 22:35  CRI

00:00:00
00:00:00

图片默认标题_fororder_李克强

 李克強総理は28日午後、海南省ボアオで、ボアオ・アジアフォーラムに出席した各国のビジネス、金融、メディア、シンクタンクなど各界の代表と対話会を行いました。

 英国の製薬会社アストラゼネカのヨハンソン会長は、「中国政府の改革開放を推進する強い意欲は励みになる。我々は中国をグローバル戦略の重要な部分にしたい。また、医薬や衛生分野における中国の政策措置を知りたい」と述べました。

 これに対し、李総理は「中国の医薬市場は大きな潜在力がある。アストラゼネカ社が中国で研究に力を入れ、安全で中国人に適した薬品を開発することを歓迎する。中国政府は、国内企業と外資系企業を平等に扱い、法に従って知的財産権を保護する。薬品の審査から販売までの期間を大幅に短縮し、早く患者に届けるようにしたい」と述べました。

 全米商工会議所のブリリアント副所長は、中米関係について「米中双方は協力を強化し、相互信頼を深め、貿易問題で早期に合意し、それを確実に実行すべきだ」との見方を示しました。

 これに対し、李総理は「中米両国元首の合意に基づき、双方の貿易担当グループが幾度も協議を重ね、前向きな成果を収めている。双方は、相互尊重、平等互恵の原則をもとに取り組めば、成果を得られる」と述べました。

 また、日本のトヨタ自動車の内山田竹志会長は、水素自動車や自動運転といったイノベーション協力を中心に、中国の自動車業界との連携を強化したいとの意向を示しました。

 李総理は「中国は人工知能(AI)、自動運転、水素エネルギーなど新興産業の発展を加速しており、技術の実用化に向けてより良い市場環境を目指している。これは日本を含む各国の企業にとって重要な好機となる。トヨタが中国でイノベーション協力を展開し、共同発展を果たすことを歓迎する」と述べました。(鵬、森)

コメント()

ラジオ番組
8月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆