<李総理会見>高血圧や糖尿病などの慢性疾患治療薬の自己負担分を50%に

2019-03-15 14:13  CRI

图片默认标题_fororder_李克强3

 李克強総理は15日に北京での記者会見で、「今年は一般外来で処方された高血圧や糖尿病などの慢性疾患の治療薬を対象に医療保険における自己負担分を50%にするとともに、高額医療保険の自己負担額をさらに引き下げていく」と明らかにしました。

 李総理は「ここ数年、中国は全国民を対象とする基本医療保障制度を立ち上げた上で、政府と住民による共同負担の形で高額医療保険制度を確立した。これは高額な医療費で悩む患者の負担の軽減に大きな役割を果たすだけでなく、世界においても開拓的な試みとなっている」と述べました。

 李総理はまた「去年、中国は17種類の抗がん剤の価格の半減と保険適用範囲への導入を行い、がん患者、とりわけ貧困世帯の負担を軽減した」とした上で、「今年は2つのことに注力する。第一に、一般外来で処方された高血圧と糖尿病などの慢性疾患治療薬を保険適用範囲に取り入れるとともに、その自己負担分を50%にする。これによって、中国に4億人いる高血圧と糖尿病患者に恩恵をもたらす。第二に、高額医療保険の控除免責金額の引き上げと、自己負担額の引き下げによって、より多くの人々に恩恵をもたらす」と示しました。(洋、星)

コメント()

ラジオ番組
3月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆