中日体操男子合同練習、北京で開始

2019-01-31 16:55  CRI

图片默认标题_fororder_体操

 日本の体操男子チームが中国との合同練習のため、北京を訪れています。30日にメディア向けに合同練習の様子が公開されました。合同練習では、両国のコーチが交互に指導し、内村航平、肖若騰など両国を代表する選手らが携帯の通訳アプリを介して楽しくコミュニケーションを取る様子が見られました。

 合同練習の実施について、中国国家体育総局体操運動管理センターの繆仲一主任は、「スポーツマンが優勝を目指すのは当たり前だが、使命感や責任感も必要だ。中国と日本の体操チームは試合の場ではライバルでも、試合が終われば友達である。スポーツは単なる勝ち負けだけのものではなく、人々がコミュニケーションを取る手段の一つなのだ」とコメントしました。さらに、「スポーツをやる上で技術は当然重要だが、スポーツ文化を理解することは、より大切だ」と述べました。

 日本男子の水鳥寿思コーチは、「中国体操男子は特に平行棒やあん馬が強いが、今回の合同練習で訓練方法を沢山教わり、かなり勉強になった。また、力の訓練については、日本はあまり練習の重点にはしておらず、中国チームほど丁寧にやっていないが、中国の練習からヒントをもらった。東京オリンピックで優勝したい日本チームにとっては大変意義のあるものだ」と感想を述べました。

 北京での練習終了後は、中国チームが2月11日から17日にかけて、東京を訪れて日本での合同練習を行う予定です。(閣、星)

 

コメント()

ラジオ番組
4月23日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
沈圆