S&Pグローバル、中国へ進出

2019-01-29 14:27  CRI

00:00:00
00:00:00

 中国の中央銀行である人民銀行は、米国の格付け機関スタンダード&プアーズ(S&P)に対し、中国で信用リスクの格付けを行うことを認めたと発表しました。専門家は、こうした形の対外開放は外国企業の業務発展につながるだけでなく、格付けの質が向上し、中国の金融のルール化や健全な発展にもつながっていくと分析しています。

 また人民銀行は、この業務についてさらに対外開放を進めていき、世界的に影響力のある外国の格付け機関の中国進出を支援していくとの方針を明らかにしました。さらに、格付けの管理に力を入れ、市場制約のメカニズムを強化し、リスク評価の役割を十分に生かすようにしていきたいと明らかにしました。(閣、森)

コメント()

ラジオ番組
8月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王巍