中国大陸部映画興行週間ランキング(2019.1.7–2019.1.13)

2019-01-17 12:00  CRI

 ニューエントリーは6本と、新作が満載の1週間!『トランスフォーマー』シリーズのキャラクター・バンブルビーが主人公のスピンオフ作品『バンブルビー(中国題:大黄蜂)』が興行収入7億元を突破して、2週連続1位をゲット。今年、中国公開を果たした日本映画の1本目は2017年のアニメ映画『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅰ.presage flower(中国題:命運之夜——天之杯:悪兆之花)』、初登場6位でした。

图片默认标题_fororder_0

~作品紹介~

图片默认标题_fororder_1

 【1位】バンブルビー(中国題:大黄蜂)

 公開日:2019年1月4日

 監督:トラヴィス・ナイト

 主演:ヘイリー・スタインフェルド ジョン・シナ ジョージ・レンデボーグ・Jr ジョン・オーティス ジェイソン・ドラッカー パメラ・アドロン

SFシリーズ『トランスフォーマー』の人気キャラクター・バンブルビーが主人公のスピンオフ作品『バンブルビー(中国題:大黄蜂)』が2週連続1位をゲット!今作は『トランスフォーマー』1作目の舞台から20年前となる1987年のカリフォルニアを舞台に、10代の少女チャーリー・ワトソンが海沿いの町の廃品置き場で黄色いビートルを見つけるところから始まります。日本公開は2019年3月22日の予定です。

 图片默认标题_fororder_2

 【2位】“大”人物(The Big Shot)

 公開日:2019年1月10日

 監督:五百

 主演:王千源(ワン・チェンユエン)包貝爾(バオ・ベイアル)王迅(ワン・シュン)王硯輝(ワン・イェンホイ)

ある自殺事件の調査を機に、様々な勢力と向き合うことになった一介の警察官・大聖の果敢な姿を描く社会派ポリスアクション『“大”人物(The Big Shot)』が初登場2位。主演は、『誘拐捜査(原題:解救吾先生)』(2015)の王千源(ワン・チェンユエン)をはじめ、『胖子行動隊(Fat Buddies)』(2018)で監督と主演を努めた包貝爾(バオ・ベイアル)、中国版『家族はつらいよ』として知られる『麻煩家族』(2017)の王迅(ワン・シュン)と、『我不是薬神(Dying to Survive)』(2018)の王硯輝(ワン・イェンホイ)ら今旬な個性派俳優が勢ぞろいしています。

 图片默认标题_fororder_3

 【3位】来電狂響(Kill Mobile)

 公開日:2018年12月28日

 監督:于淼(ユイ・ミャオ)

 主演:佟大為(トン・ダーウェイ)馬麗(マー・リー)霍思燕(フォー・スーイェン)喬杉(チャオ・シャン)

 2016年のイタリアの話題作『おとなの事情(中国題:完美陌生人)』の中国版リメイク映画『来電狂響(Kill Mobile)』がトップ3をキープ。原作と同じ設定で、食事会に集まった7人の大人が、「届いたメールやWeChatなどのメッセージはすべて全員の目の前で開き、かかってきた電話もスピーカーモードで受けなければならない」という「信頼度確認ゲーム」をやり始め、さまざまな疑惑が巻き起こっていくストーリーで、「中国のおとなの事情」が分かる1本となっています。主演は人気俳優の佟大為(トン・ダーウェイ)、人気コメディ女優で「開心麻花」の馬麗(マー・リー)など。

图片默认标题_fororder_4

 【4位】白蛇:縁起(White Snake)

 公開日:2019年1月11日

 監督:黄家康(ホァン・ジャーカン)趙霽(チャオ・ジー)

 主演(吹替):張喆(チャン・ジャー)楊天翔(ヤン・ティエンシャン)唐小喜(タン・シャオシー)

 中国古代の四大民間伝説の一つとされている『白蛇伝』を元に制作されたアニメ映画『白蛇:縁起(White Snake)』が11日に全国公開スタート!今作は、ヒロインの白娘(パイニャン)が、許仙(シュウセン)と出会う500年前、許仙の前世である阿宣との壮絶な恋愛を描いているもので、『白蛇伝』の中国での初アニメ映画化として期待されています。

图片默认标题_fororder_5

 【5位】アクアマン(中国題:海王)

 公開日:2018年12月7日

 監督:ジェームズ・ワン(温子仁)

 主演:ジェイソン・モモア アンバー・ハード ウィレム・デフォー パトリック・ウィルソン ドルフ・ラングレン ニコール・キッドマン

 中国で大ヒット上映中の『アクアマン(中国題:海王)』。海底帝国アトランティスの王女を母に持ち、人間の血も引くアクアマンが、人類を守るためにアトランティスとの戦いに身を投じていく様子を描いています。メガホンをとっているのは、世界的大ヒットを記録した『ワイルド・スピード SKY MISSION』などで知られるマレーシア出身のジェームズ・ワン監督。日本公開は2019年2月8日の予定です。

图片默认标题_fororder_6

 【6位】劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅰ.presage flower(中国題:命運之夜——天之杯:悪兆之花)

 公開日:2019年1月11日

 監督:須藤友徳

 主演(吹替):杉山紀彰 下屋則子 神谷浩史

 日本のアニメ映画『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅰ.presage flower』(2017)が、今月11日に中国で一般公開スタート。本作は日本で大人気を誇るPCゲーム「Fate/stay night」を原作としたアニメの劇場版で、ヒロインの一人である間桐桜を通じて「聖杯戦争」の真実に迫るシナリオ「Heaven's Feel」ルートを3部作で描く「Fate/stay night Heaven's Feel」の第1部に当たります。今月12日には第2部の『Fate/stay night [Heaven's Feel]」II.lost butterfly』が日本で一般公開されています。ちなみに、上海で行われたプレミア上映会には、ヒロイン・間桐桜役の声優、下屋則子が登場しました。

图片默认标题_fororder_7

 【7位】大路朝天(The Connection)

 公開日:2018年12月22日

 監督:苗月(ミャオ・ユエ)

 出演者:陳瑾(チェン・ジン)李保田(リー・バオティエン)孫敏(スン・ミン)白微(バイ・ウェイ)

 「主旋律映画」の『大路朝天(The Connection)』が公開3週目で7位に登場。この作品は、中国改革開放実施40年にちなんで、成雅高速、雅西高速、雅康高速に代表される四川省道路建設に携わる人々の活躍を描くものとなっています。

图片默认标题_fororder_8

 【8位】スパイダーマン: スパイダーバース(中国題:蜘蛛侠:平行宇宙)

 公開日:2018年12月21日

 監督:ボブ・パーシケッティ ピーター・ラムジー ロドニー・ロスマン

 主演(吹替):シャメイク・ムーア ヘイリー・スタインフェルド マハーシャラ・アリ ジェイク・ジョンソン リーヴ・シュレイバー ブライアン・タイリー・ヘンリー ローレン・ヴェレス リリー・トムリン ニコラス・ケイジ

 人気ヒーロー、スパイダーマンが主人公の新作アニメ映画『スパイダーマン: スパイダーバース(中国題:蜘蛛侠:平行宇宙)』が中国でロングヒット中。これはソニー・ピクチャーズ・アニメーション制作のオリジナル映画で、主人公はおなじみの高校生ピーター・パーカーではなく、アフリカ系とヒスパニック系のハーフの高校生、マイルス・モラレス。パラレル・ワールドに存在する異なるスパイダーマンたちがマイルスの住む世界に結集したため、元の世界に戻すためにマイルスが立ち上がるという物語になっています。日本公開は2019年3月8日の予定。

图片默认标题_fororder_9

 【9位】アンクル・ドリュー(中国題:徳魯大叔)

 公開日:2019年1月11日

 監督:チャールズ・ストーン三世

 主演:カイリー・アービング シャキール・オニール レジー・ミラー リル・レル・ハウリー ティファニー・ハディッシュ

 中国でも人気の高いNBA(北米のプロバスケットボールリーグ)のスター選手カイリー・アービングが特殊メイクで老人に扮し、若者を相手に超絶テクニックを見せたCM映像が、なんと映画化。映画では、プロ選手の夢を諦めた青年が伝説的なバスケットボール選手だった老人と出会い、ニューヨーク最大のストリートバスケ大会に挑む物語が展開します。主演は現役NBA選手のカイリー・アービングのほか、元NBA選手のシャキール・オニール、レジー・ミラー、クリス・ウェバー、ネイト・ロビンソンらが共演。日本では2018年11月に公開済み。

图片默认标题_fororder_10

 【10位】クリード 炎の宿敵(中国題:奎迪:英雄再起)

 公開日:2019年1月4日

 監督:スティーヴン・ケープル・Jr.

 主演: マイケル・B・ジョーダン シルヴェスター・スタローン テッサ・トンプソン ウッド・ハリス フィリシア・ラシャド フローリアン・ムンテアヌ ドルフ・ラングレン

 『ロッキー』シリーズのスピンオフ映画『クリード チャンプを継ぐ男』の続編『クリード 炎の宿敵(中国題:奎迪:英雄再起)』が公開2週目で10位に登場。ロッキー・バルボアと激闘を繰り広げたアポロ・クリードの息子が主人公で、今作では、父の命を奪ったイワン・ドラゴの息子との戦いを軸に、クリードがさらなる成長を遂げる物語となります。日本では2019年1月11日に公開スタート。

(ミン・イヒョウ、謙)

コメント()

ラジオ番組
12月10日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王帅