2019年1月9日放送のお便り紹介

2019-01-09 12:23  CRI

图片默认标题_fororder_e

 愛媛県 四国中央市    石川 秀於

 北京放送スタッフの皆様、お元気ですか?毎日楽しく拝聴しております。最近は遠慮なくラジオのボリュームを上げて聴いています。耳が遠くなったので、仕方がありません。私もあと数日で、83歳の誕生日です。何とか頑張っております。特別なことは何もできませんけれども、自分でできることは自分でしています。若い頃から手先を使うのは得意で、それは現在でも変わらず、ありがたいと思っております。もう少しだけ頑張ってみようと思っておりますので、どうかよろしくお願いします。ますます寒くなるので、皆様も体に注意してください。それでは、皆様の健康を祈っております。再見。

 

 東京都 世田谷区   榎本 貴

 いつも放送、楽しませていただいております。2018年11月下旬、初めて訪れた上海から送ります。今まで、中国は深セン以外訪れたことがなく、上海の街の雰囲気、人、食べ物など、漠然とした不安でいっぱいでした。しかし、実際に訪れてみると、食べ物は安く、美味しいですし、街は明るく、きれいにされていますし、何よりも、人が親切なのには、感動しました。日本の対中国のネカティブ報道には恥ずかしくなります。今回の日程も残り1日、今は「早い内にまた訪れたい」と思っています。

 

 兵庫県神戸市     中山 公志

   今日のハイウェイ北京の放送で、「醬」の話題が取り上げられ、中国の長い歴史を通じて発展してきた中国の代表的な調味料に魅力を感じながら耳を傾けていました。

中国の「醬」と言えば、日本では豆瓣醬や甜麺醬が普及していて、日本で味わう中華料理にも欠かせない存在となっています。特に、「回鍋肉」を作る際には熟成された甜麺醬を入れて、そら豆の豊かなコクと独特の甘みで料理の味を引き立てたり、また、麻婆豆腐には豆瓣醬を加えて深みのある辛さと風味を与え、四川の伝統料理を楽しむことが出来ます。世界三大料理の一つとして評価されている伝統的な中国料理を支えている「醬」が、料理の名脇役として多くの人々に愛用されている理由がよくわかりました。

 

以上のお便りを、1月9日(水)のラジオ番組「中日交流カフェ」でも紹介しています。 水曜日のハイウェイ北京「二時間目」からお聴き下さい。

ハイウェイ北京・水曜日 http://japanese.cri.cn/radio/wednesday

コメント()

ラジオ番組
3月24日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
佟同