中日教育交流会開催、大学間の連携目指す=兵庫淡路島

2018-11-29 15:21  CRI

00:00:00
00:00:00

中日教育交流会開催、大学間の連携目指す=兵庫淡路島

 日本の兵庫県淡路島で26日、第5回中日教育交流会が行われました。両国の大学116校から学長、先生、大学生合わせておよそ400人が参加し、教育分野での連携強化について話し合いました。

 程永華駐日大使が開幕式であいさつし、「1972年の中日国交正常化以来、教育面における両国の交流は、双方の努力により進展を遂げてきた。協力分野が拡がり、レベルも日増しに高まっている」と、教育における交流は両国関係で欠かせないものになっていると強調しました。

 また程大使は、交流会について「2013年から両国で開催され、大学教育における重要な交流の場になっている。今年は中日平和友好条約の締結から40年で、両国の政府間留学生交流が再開して40年でもある。この節目の年に開かれた今回の交流会は重要な意義を持つ」と示しました。

 開幕式で、中国の卓越大学連盟と日本の国立大学6校が「淡路島宣言」に調印し、大学教育の開放や連携の強化で合意しました。この交流会は、分科会「中日大学学長フォーラム」、「中日医学交流フォーラム」を設け、「有名大学のマネジメントと課題」や「国際時代における大学の人材育成」「大学研究のイノベーションと産業、学術、研究」「ガンの治療」などについて討論されました。

 

第五届中日教育交流会在日本召开

 第五届中日教育交流会26日在日本西部兵库县淡路岛举行。来自中日两国116所知名院校的近400位校长和师生齐聚一堂,就深化两国教育领域合作展开对话研讨。

 中国驻日本大使程永华在开幕式上致辞说,1972年中日邦交正常化以来,两国教育交流在双方的共同努力下不断发展,合作领域持续拓宽,水平日益提高,成为中日关系不可或缺的重要组成部分。

 程永华说,自2013年以来,中日教育交流会相继在两国成功举办,已成为两国高等教育交流的重要平台之一。今年是中日和平友好条约缔结40周年,也是中日恢复政府间留学生交流40周年,本届交流会在此重要节点召开具有重要意义。

 在开幕式上,中国卓越大学联盟和日本国立六大学联盟签署《淡路岛宣言》,就深化、加强中日高等教育开放合作达成共识。本届交流会下设“中日大学校长论坛”“中日医学交流论坛”两个分论坛,双方与会代表就“中日顶尖大学管理经验与挑战”“国际时代下中日大学的人才培养”“中日大学科研创新与产学研合作”“癌症治疗”等议题深入研讨。

コメント()

ラジオ番組
12月11日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
佟同