【CRI時評】中国の消費がアップグレードする時代の足音

2018-10-08 20:57  CRI

 文化と観光部データセンターの推計では、今年の国慶節連休期間、各地を訪れた観光客は前年同期比9.43%増の延べ7.26億人に、観光収入は前年同期比9.04%増の5990.8億元となった。一方のアウトバウンド観光客も延べ700万人に上り、中国は5年連続で世界最大のアウトバウンド観光客輸出国となった。

 例年と比べ、今年の国慶節連休は、実物消費にせよ、サービス消費にせよ、いずれも単純に消費の成長や活性で表現されるレベルには止まらず、消費構造と消費モデルのアップグレードを体現するものになっている。過去の「乗ったら爆睡、下りたら撮影」のスタイルは、今日の様々なオーダーメイド旅行やプライベートツアーへと変化し、過去の「歩き、食べ、買いまくる」旅は、体験と知識への消費へと姿を変え、現金を手に海外に向かうスタイルは、一台の携帯で世界中の全ての消費をカバーするスタイルへと変貌を遂げた。中国人は今、クオリティ、体験、個性を追求する消費のアップグレードの時代へと歩みを進めつつあるのである。

 消費のアップグレードには、良質なプロダクトとサービスの裏付けが必要となる。過去、中国人は海外に行くたびに電気釜や化粧品などの高級品を購入していたが、その主因は国産品が人々のニーズを満たせていないところにあった。しかし、2015年に中国がサプライサイド改革の強化を進め出して以来、中国の消費財の産業構造のモデルチェンジとアップグレードは加速を見せるようになった。特に今年の7月、中国が1449税目の日用消費財の輸入税率を大幅に下げてからというもの、中国人の実物消費にはより多くの選択肢が増えることとなっている。中国の大規模Eコマースプラットフォームのデータによれば、今年の国慶節連休における中国人の実物消費はよりハイエンド化、スマート化、個性化の方向へと進み、大型カラーテレビや洗濯乾燥機などの「新しい大型プロダクト」が売れ行きを伸ばしている他、自動翻訳機、掃除ロボット、チャイルドケアロボットなどの売り上げも前年同期比で300%を超える伸びを見せている。

 今年の国慶節連休期間、各地の博物館、科学館、美術館、図書館、そして映画館や劇場などの公共文化施設は、いずれも入場客のラッシュを迎え、人気の観光スポットとなった。この現象は、中国人の消費行為のアップグレードが、今まさに形あるモノからサービスプロダクトへと移行し、モノの獲得による満足感タイプから精神的追求タイプへと昇華しつつあることを示すものであり、中国経済のハイクオリティ発展に新たな解釈を加えるものにもなっている。

 また近頃、世界の有名インデックス企業FTSEラッセルが、MSCIに次ぐ形で、来年6月から中国のA株を自社のエマージングマーケットインデックスに加えることを発表しているが、この現象もまた、中米貿易摩擦が進行する中で、中国経済の長期的発展を好感したものと見ることができる。

 この先、中国では更に多くの魅力的な動きが控えている。11月1日から、中国は1585税目に関して税率を下げることを予定している。これには、企業の生産と市民の生活に必要となる多くの商品が含まれている。11月5日には、中国初の国際輸入博覧会が上海で開催され、130の国家と地区から15万人を超える国内外のバイヤーが訪れることが予定されている。これと同時に、中国政府は新たな費用削減と減税を計画している。これらは中国人の幸福な生活への追求に新たな可能性を切り開くものであると同時に、中国経済のハイクオリティ発展に新たな原動力をもたらすものとなる。14億の人口と4億のミドルクラスを擁する巨大な市場は、今後更に誰にとっても見逃せないものとなっていくだろう。(CRI論説員 盛玉紅)

コメント()

ラジオ番組
10月15日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
张强