馬伊琍(マー・イーリー)

2018-09-26 14:31  CRI

 

3

 

 馬伊琍(マー・イーリー)は1976年6月生まれの、上海出身の女優。上海戯劇学院演技学科を卒業後、1996年にテレビドラマ『真空愛情記録』で女優デビュー。2003 年に人気ドラマシリーズ『還珠格格(還珠姫=かんじゅひめ)』の第3シーズンで皇女・夏紫薇役を演じ頭角を現しました。ブレイクのきっかけとなったのは、2007年に放映されたドラマ『奮闘』。その中で、女性らしさと凛とした強さを併せ持っている等身大の女性役・夏琳役を好演し、好評を博しました。親しみやすい雰囲気と確実な演技力で全国で好感度を上げながら、2008年には映画『江北好人』で第9回中国長春映画祭で最優秀主演女優に輝きました。

 馬伊琍といえば、プライベートの注目度が高い女優の一人です。彼女の夫は8歳年下の人気俳優・文章(ウェン・ジャン)で、2人は2008年に結婚を発表し、同年に長女が誕生。誰もが羨む中国芸能界の美男美女カップルのはずでしたが、2014年に文章と人気女優の姚笛(ヤオ・ディー) の不倫デートがスクープされたことは、2人の家庭だけでなく、中国芸能界全体にとっても激震でした。この不倫騒動は海外メディアの注目も集め、英紙『デイリー・メール』や『デイリーニューズ』(ニューヨーク)などにも報道されています。事態の鎮静化を図ろうと、文章はすぐに中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」で自身の不倫を認める謝罪文を投稿し、ファンたちは人気女優である妻がどう反応するのか、非常に関心を寄せました。すると、馬伊琍は自身のアカウントで「恋愛は簡単でも、結婚生活は容易ではない。大切にしながら歩まなければならない」とツイートし、実質、文章を許したということで、寛大な妻としてのイメージが生まれました。

 騒動から数年がたち、最近になって馬伊琍の出演作品が相次いで登場しています。2017年は主演ドラマ『我的前半生』が大きな話題となり、馬はこれにより第24回上海ドラマ祭で主演女優賞に当たる「白玉蘭賞」を受賞し、再ブレイクする形になりました。また、今年9月には、彼女主演の映画3作品が全国で順次公開中。まずは、第2次世界大戦中、男性にまけないくらい力強く戦乱を生き抜こうとする女性たちの姿を描く戦争群像劇『那些女人』が9月3日に封切られます。続いて9月14日に公開されるのは、6月の上海国際映画祭に出品され、同映画祭のコンペティション部門の一つ「アジア・ニュー・タレント・アワード」の最優秀作品に輝いた中国の犯罪ドラマ『未択之路(The Road Not Taken)』。彼女が型破りなトラック運転手を演じていることで、大きく期待されています。さらに、9月30日には、中国映画界を代表する撮影監督のひとり、呂楽(リュイ・ユエ)の、約12年ぶりとなる長編監督作『找到你 (Lost, Found)』が公開される予定です。この作品も6月の上海国際映画祭に出品され好評を博していますが、共に中国の演技派女優として知られる馬伊琍と姚晨(ヤオ・チェン)の共演でも注目されています。この1カ月は馬伊琍から目が離せません。

(ミン・イヒョウ 謙)

コメント()

ラジオ番組
10月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
王帅