米国、ICCによるアフガン米軍の戦争犯罪調査を阻止か

2018-09-12 16:19  CRI

00:00:00
00:00:00

 米国家安全保障担当のジョン・ボルトン大統領補佐官は10日、「国際刑事裁判所(ICC)がアフガニスタン駐在米軍の戦争犯罪を調査するならば、米国はICCの裁判官や検察官に制裁を加える」と警告しました。

 ICC検察局が2016年11月に発表した報告書によりますと、アフガニスタンでは、タリバンやアフガニスタン政府軍だけでなく、アフガン駐在米軍部隊および米中央情報局(CIA)も残酷な刑罰や虐待といった戦争犯罪を犯した可能性があるということです。

 去年11月3日、ICCのファトウ・ベンソーダ検察官が、アフガニスタンの武力衝突で発生した可能性のある戦争犯罪について調査を行うと発表しています。(Lin、謙)

コメント()

ラジオ番組
9月21日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
张强