第75回ベネチア国際映画祭、張芸謀監督に映画プロデューサー賞

2018-09-07 12:24  CRI

3

 第75回ベネチア国際映画祭が8月29日からイタリアで開かれています。張芸謀(チャン・イーモウ)監督の最新作『影(Shadow)』が6日の映画祭に登場し、初回のロードショーを行いました。当日夜、張監督は映画祭委員会から映画プロデューサー賞を受賞しました。

 張監督の最新作『影』は、中国の三国時代を舞台に、「影」である影武者を描いた物語です。記者会見の際、張監督は「本作品を作ろうと思った動機は、影武者という独特な身分について人間性と運命の探究を暗示しているからだ」と述べました。

 張監督とベネチア国際映画祭のつながりは、1991年の『紅夢(原題:大紅灯篭高高掛)』から始まりました。『紅夢』は審査委員会賞を授賞し、翌年の1992年に『秋菊の物語(原題:秋菊打官司)』が第49回ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞しました。

 (雲、星)

コメント()

ラジオ番組
11月15日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
沈圆