FOCAC開幕式で習主席が基調演説

2018-09-04 14:13  CRI

00:00:00
00:00:00

3

 中国アフリカ協力フォーラム(FOCAC)が3日午後、北京の人民大会堂で開幕しました。習近平国家主席が「協力ウィンウィン、手を携えて中国・アフリカ運命共同体の更なる緊密化に取り組む」と題する基調演説を行い、「協力ウィンウィン、和平共生の運命共同体を共に構築するように」と強調し、さらに「産業促進、施設の連結、貿易の利便化、グリーン発展、能力建設、健康衛生、文化交流、平和安全」を内容とした『8大行動』を大いに押し進めようと語りました。

 また習主席は、アフリカとの関係発展で、「中国は内政を干渉せず、支援に対していかなる条件も付けず、投融資活動で政治的な利益を狙わないという原則を堅持しており、ほかの国もアフリカで業務を展開する際にこれにならって欲しい」と指摘しました。

 そして、南アフリカのラマポーザ大統領、アフリカ連合(AU)の議長国であるルワンダのカガメ大統領、来賓として出席した国連のグテーレス事務総長、ファキAU委員長がそれぞれ挨拶に立ちました。いずれも「アフリカと中国は長い間、平等、相互尊重、互恵共栄の原則に基づいて実務協力を展開している。中国はアフリカの経済や社会の発展を大きく支援しており、また内政に干渉せず、いかなる政治的条件も付けていない。アフリカは、こうした協力を望まない者が唱えた『新植民主義論』に反対する」と述べ、そして「アフリカは『一帯一路』の建設を高く評価し、積極的に参加したい」との意向を表明しました。(非、森)

コメント()

ラジオ番組
6月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王巍