広西壮族自治区初の「スマート横断歩道」が南寧市に

2018-08-09 16:36  CRI

3
広西壮族自治区南寧市で「スマート横断歩道」を渡る歩行者たち(8月8日、撮影・陳冠言)。

 広西壮(チワン)族自治区南寧市では、歩行者たちが同自治区初となる「スマート横断歩道」を渡っていた。「スマート横断歩道」システムは歩行者が横断しようとするニーズを自動的に検知し、リアルタイムで自動的に信号の切り替えができる。「信号待ちエリア」内に歩行者が3人以上いることが認識されると、自動車用の青信号の時間が120秒から65秒に短縮され、歩行者の優先的な通行を実現する。中国新聞網が伝えた。(編集TK)

 「人民網日本語版」より http://j.people.com.cn/

コメント()

ラジオ番組
8月21日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
沈圆