シルク・ドゥ・ソレイユの「トゥルーク」が北京市で公演開始

2018-08-06 16:01  CRI

3

公演会場(8月1日、撮影・盛佳鵬)。

 カナダのサーカス団「シルク・ドゥ・ソレイユ」による「トゥルーク ザ・ ファースト・フライト(Toruk The First Flight)」公演が1日夜から北京市で開始した。最先端のビジュアルエフェクト技術や人形劇、舞台アートを融合した同公演は、ジェームズ・キャメロン監督作、映画「アバター」の幻想的な世界を舞台上に再現し、観客にかつてない程の「没入型」マルチメディアの体験を提供する。中国新聞網が伝えた。

3

公演会場(8月1日、撮影・盛佳鵬)。

 今回の公演で使用されるマルチメディア投影の投影面積は、約2千平方メートルで、一般的なIMAXスクリーンの5倍以上となる。投影ではパンドラの星の自然景観を再現しており、そこにはストーリーのシーンにより、発生した大規模な事件も含まれている。すべての演出において合計115着の衣装を使用している。1人の役者につき平均3.3着の衣装を所有しており、衣装部門は靴やアクセサリーなど千点以上のアイテムを生産したという。(編集TK)

 「人民網日本語版」2018年8月6日

コメント()

ラジオ番組
12月15日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
李阳