联合国防治荒漠化公约:土地退化带来23万亿美元损失(土地劣化による経済損失が今後30年間で23兆ドルに=UNCCD)

2018-06-20 09:49  CRI

00:00:00
00:00:00

联合国防治荒漠化公约:土地退化带来23万亿美元损失

  每年6月17日被定为世界防治荒漠化和干旱日。在第24个世界防治荒漠化和干旱日来临之际,联合国防治荒漠化公约(以下简称“公约”)发布一份评估报告警告说,土地退化将在未来30多年里给全球带来23万亿美元的经济损失,而立刻采取行动则可以挽回大部分损失。

  公约着手用评估分析数据建立各缔约国的国别概况报告,分析每个国家土地退化情况,帮助政府制订土地使用管理政策。国别概况报告显示,亚洲和非洲因土地退化遭受的损失为全球最高,每年分别达840亿美元和650亿美元。

  今年世界防治荒漠化和干旱日的主题是“土地无价,值得投资”,呼吁全世界重视土地退化带来的严峻挑战,并立刻投资修复。

土地劣化による経済損失が今後30年間で23兆ドルに=UNCCD

 毎年6月17日は「砂漠化および干ばつと闘う国際デー」です。この日を迎えるにあたり、国連砂漠化対処条約(UNCCD)は報告書を発表し、「土地の劣化は今後30年間、つまり2050年までに、全世界に23兆ドルの経済損失をもたらすが、直ちに行動して4兆6000億ドルを投入すれば、大部分の損失を挽回できる」としています。

 UNCCDはデータに基づいて各締約国の国別報告書をまとめ、土地の劣化状況を具体的に分析し、政府に対して土地の使用と管理政策の策定に助言することに着手しています。また、国別報告書によりますと、アジア及びアフリカの土地の劣化による経済損失が全世界で最も大きく、その金額はそれぞれ、毎年840億ドルと650億ドルになるということです。

 なお、今年、砂漠化および干ばつと闘う国際デーは「土地は宝、投資に値する」というスローガンを掲げて、土地劣化による厳しい現実を受け止めると同時に、その修復に投入するよう全世界に呼びかけています。

コメント()

ラジオ番組
9月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
沈圆