ボアオ・アジア・フォーラムとは?

2019-03-25 13:50  CRI

 性質

 定期的に固定した場所で会議を開く非政府、非営利の国際組織

 趣旨

 アジアに立脚し、アジア各国間の経済交流を緊密化すると同時に、世界に向けて、アジアとその他の地域との対話と経済的連携を強める。政府、企業及び専門家、学者に、経済、社会など幅広い分野における問題を討議するハイレベルの対話プラットフォームを提供する。政界、経済界、学術界を結ぶネットワークを通して、会員間及び非会員との間の日増しに拡大されている経済協力にサービスを提供する。

 目標

 ハイレベルのフォーラムを目指し、地域経済の調整によって、アジア諸国の発展目標の達成を図る。

 使命

 以上の目標を達成するため、フォーラムは:

 政府要員、財界指導者、著名学者にハイレベルの対話プラットフォームを提供し、貿易と投資面の連携を強化し、パートナーシップの確立を推進し、絶えず現われるグローバルな経済のチャレンジに対応する面で、それぞれの観点を明らかにすること。アジア各文化の相互理解を促進し、私営団体の社会的責任感を強化すること。

 成長過程における商業団体の共存関係を強化する優良な環境を作り、当地域経済の持続的な発展を図ること。

 地域内のネットワークと地域戦略連合という概念を樹立、強化し、グローバル化の過程におけるアジア各国間、アジアと他の地域間の貿易、投資の機会を増加すること。

 人力資源の開発や、当地域及び他の地域関係をめぐる重要な研究活動に知的支援を提供すること。

 今年までのボアオ・アジア・フォーラムのテーマ一覧

 ボアオ・アジア・フォーラムは2001年2月に発足しました。初めてとなった2002年4月のフォーラムのテーマは「新しい世紀、新しい挑戦、新しいアジア経済発展と協力」でした。以来、毎年年次総会が開催されています。以下はこれまでのテーマです。(ZHL)

 2003年 アジアのWINWIN~協力を通じた発展

 2004年 アジアのWINWIN~世界に開放されたアジア

 2005年 アジアのWINWIN~アジアの新たな役割

 2006年 アジアのWINWIN~アジアの新しいチャンス

 2007年 グローバル経済を制するアジア~イノベーションと持続可能な発展

 2008年 グリーンアジア~変革によるWINWINの実現

 2009年 経済危機とアジア~課題と展望

 2010年 グリーンな回復~アジアの持続可能な現実的選択

 2011年 あまねく広がる発展~共通のアジェンダと新たな試練

 2012年 変革する社会におけるアジア~健全で持続可能な発展に向けて

 2013年 革新・責任・協力~アジアの共同発展を求める

 2014年 アジアの新未来~成長の新たな原動力の模索・開放

 2015年 アジアの新しい未来:運命共同体へ向けて

コメント()

ラジオ番組
8月21日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
马玥