習主席特使の劉鶴副総理、米大統領と会見

2018-05-18 09:49  CRI

00:00:00
00:00:00

 習近平国家主席の特使として米国を訪れている、中国共産党中央政治局委員で中米全面経済対話の中国側リーダーを務める国務院の劉鶴副総理は17日、ホワイトハウスで、トランプ米大統領と会見しました。

 劉副総理はまず、習主席と夫人の彭麗媛教授からの挨拶を伝え、その上で、「両首脳が共に努力したことにより、中米関係は重要で積極的な進展を収めた。現在、両国の関係は重要な段階にあることから、双方は首脳間で達した重要なコンセンサスをしっかりと実行に移し、同じ目標に向かって歩み寄り、互いに尊重し合い、共に努力して、両国関係の健全で安定した発展を推し進めていかなければならない」と指摘しました。

 これに対してトランプ大統領は、「習主席との仕事上の良好な関係や、個人間の友情を非常に大切にしている」と述べ、習主席と緊密な意思疎通を保ち、米中関係の持続的な発展を共に推進していきたいと示しました。

 また双方は、両国の貿易関係について踏み込んだ意見交換をしました。劉副総理は「中国は米国と共に努力し、平等互恵に基づいて双方が関心を寄せる貿易問題に対処し、さらにそれを解決し、経済や貿易面の連携を、両国関係を安定し推進させる手段としていきたい」と述べました。

 一方、トランプ大統領は「米中両国が、経済や貿易面で良好な協力関係を維持することはきわめて重要だ。両国の経済はいずれも良好な発展の勢いを見せ、市場の潜在力が大きい。そして貿易面は大きく発展する余地がある」と述べ、両国の経済団体が共に努力し、貿易関係に存在する問題を積極的に解決するよう望むと述べました。また、「米中両国は、エネルギーや製造業を中心に貿易や投資事業を展開し、農産物の貿易や市場参入を拡大すると共に、知的財産権の保護を強化し、両国民により多くの利益をもたらすべきだ」と述べました。(ZHL、森)

 

コメント()

ラジオ番組
6月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
张强