陸毅(ルー・イー)

2017-09-14 09:20  CRI

陸毅(ルー・イー)

 陸毅(ルー・イー)は1976年上海生まれ、大陸を中心に俳優や歌手として活動しています。

 彼は上海戯劇学院演技科に在籍し、卒業を控えた1998年に、趙宝剛監督によるテレビドラマ『永不瞑目』に出演。初主演作にして全土で大ブレイクを果たし、このドラマは彼自身の代表作となりました。同作で陸毅は、麻薬集団の中に送り込まれた警察からのスパイ役を好演し、翌年の第1回中国金鷹テレビ芸術祭の最人気俳優、および第18回中国テレビ金鷹奨最優秀主演男優賞に選ばれました。

 俳優として好スタートを切った彼は、2001年に時代劇ドラマ『少年包青天2』、『像霧像雨又像風』、2002年に青春ドラマ『壮志雄心』など話題作に次々と抜擢されました。ドラマに立て続けに出演した陸毅は2002年に映画デビューも実現。初主演映画は範氷氷(ファン・ビンビン)と競演したラブストーリー『一見鐘情』。この作品により、彼は第25回大衆映画百花奨の最優秀主演男優賞にノミネートされました。

 そんな彼の活動は音楽の世界にまで及びます。2003年6月にファーストアルバム『非同尋常』をリリースしてアルバムデビューを果たしました。このアルバムは第5回CCTV-MTV音楽アワードの大陸部年間最優秀男性歌手賞を獲得し、歌手としても注目を浴びることになりました。

 長年にわたりマルチに活動してきた陸毅ですが、出世作の『永不瞑目』での若き警察官のイメージが根強く、当時の大ブレイクを越えるような作品には長らく恵まれずにいました。しかし、ついに運命の作品にめぐり会います。今年主演を務めた政治ドラマ『人民的名義(人民の名義/The name of the people)』の大ヒットにより、ほぼ20年ぶりに再ブレイクすることになりました。

 このドラマは、政府官僚の汚職問題を扱い、真相を追及していくという近年でも珍しい題材の政治ドラマとして話題を呼んでおり、今年3月から4月にかけて放送されて、ここ10年間で最高の視聴率を記録しました。

 この中で、陸毅は不審な事故の謎を追うため赴任した反汚職総局の若き局長・侯亮平を演じており、正義感あふれる新時代の中国幹部のイメージを強く印象付けています。この作品は自身最大の代表作となり、作品のヒットとともに、陸毅は第22回華鼎奨ドラマ部門最優秀主演男優賞を見事受賞しました。

 新たな代表作に出会い、俳優として新たな段階に進んだ陸毅の、これからの活躍に期待が高まります。

ラジオ番組
6月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1