民俗園で 朝鮮族のお姫様に変身しよう

2021-10-14 20:30  CRI

民俗園で 朝鮮族のお姫様に変身しよう

 今回は吉林省延吉市に来ています。北京から飛行機で二時間ぐらいかかりました。

 事前にインターネットで調べたところ、延吉市の旅で、一番有名なのは地方のグルメ、そして2番目は中国朝鮮族民俗園です。

 しっかり遊びたいので、私たちは朝9時着の飛行機に乗りました。ホテルにチェックインするとさっそく出発。昼ごはんは地元でとても有名な延吉冷麺を食べに行きました。味は甘酸っぱいですが、なんとなく北京で食べた冷麺とは違って特別な香りがします。店の人に聞くと、ここの冷麺はすべて手作りで、作りたてのため「故郷の香り」がすると教えてくれました。その美味しさは文字では表現できないので、皆さんももし延吉市に来たら是非一度食べてみてください。

民俗園で 朝鮮族のお姫様に変身しよう

 午後は民俗園に行きました。

民俗園で 朝鮮族のお姫様に変身しよう

民俗園で 朝鮮族のお姫様に変身しよう

 入り口には朝鮮民族服のレンタル店があります。パッと見ただけでも、衣装はおそらく何百着もあります。個人的には濃い目の色が好きなので、この服を選びました。伝統的な朝鮮族の服とはいえませんが、“自分の好みが一番大切だ”と店の方に言われました。

民俗園で 朝鮮族のお姫様に変身しよう

民俗園で 朝鮮族のお姫様に変身しよう

 延吉市の物価だと正式な朝鮮族衣装は一着で2000元(約34000円)ぐらいするそうです。でも、このレンタル店だと、料金は2時間でたったの100元(約1650円)。髪のセットを頼んでも全部で150元(約2500円)前後です。

 きれいな衣装を着て園内でお散歩したり、写真を撮ったりして本当にいい体験でした。

民俗園で 朝鮮族のお姫様に変身しよう

 また、民俗園の中で、朝鮮族の衣装のほか、餅作りやキムチ作り、朝鮮族の特別なお茶、五味子茶も飲みました。冷麺と同じく甘酸っぱくて美味しい。しかも!特別な香りがして、ちょっと変わった味でした。本当にいいところですので、皆さんもチャンスがあれば是非遊びに来てください。

名前:中国朝鮮族民族公園

チケット:無料

遊覧時間:9:00-16:30

場所:延辺朝鲜族自治州延吉市延南路

電話:0086-0433-2914020(日本語可)

コメント()

ラジオ番組
10月20日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王巍