北京「新発地」に関連する集団感染、最初の退院者とは

2020-06-30 17:51  CRI

 6月12日に報告された北京の新型コロナウイルスの感染者が、治療を受けて全快し、29日に、北京地壇病院から退院しました。

 北京では今月11日から新型コロナウイルスの新規感染者が相次いであいついで報告され、それまで50日以上続いていた「感染者ゼロ」の記録は突如がストップしました。今回の感染者の共通点は、市内最大の食品卸売市場「新発地市場」でした。

 新発地に関連した症例が退院したのはこれが初めてです。として関心を寄せられた初の退院者は、この男性は、北京市西城区出身の56歳での男性です。この男性は6月3日に新発地市場でお肉などを買い物したときに感染したということです見られています。男性はその、2日後に体がだるいのだるさなどの症状を訴え、12日に熱を出したところで感染が確認されて、13日に入院しました。病院で3日間の治療を受けた後、体温は正常に戻り、その他の症状もすべて改善しました。そして、21日と26日にの2回にわたってPCR検査を実施したところ、いずれも結果は陰性結果が出ておりで、退院の基準を満たしたということです。

コメント()

ラジオ番組
11月28日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李阳