北京市 新型肺炎オンライン問い合わせプラットフォーム開通

2020-02-02 12:18  CRI

 北京は2月1日から、新型コロナウイルスによる肺炎感染への対策として、オンラインで問い合わせするプラットフォームを設け、24時間体制で運営を始めました。新型肺炎対策期間中、市内の1000人を超える医師が、無料で市民からの問い合わせに応じます。

 北京医学会会長、封国生氏は、このプラットフォームの位置づけについて、「政府が指導し、北京医学会が運営する形を取っている」としたうえで、「情報の開示や医師による迅速かつ、正確、権威のある回答を重んじている。また、無料で利用者にサービスを提供する」と、市民がオンラインを通じて随時、治療状況と防止対策を把握できることを強調しました。

 このプラットフォームを利用するには、ウィチャットを通じてアプリ「中華医学会北京分会」をインストールした後、中の「特色服務(サービス)」、「線上諮詢(オンライン問い合わせ)」を順次クリックします。または、大手検索エンジン・バイドゥに「北京新型肺炎在線諮詢」を入力しても利用可能です。(朱 CK)

コメント()

ラジオ番組
4月17日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
马玥