中央と地方の国有資本により社会保障を充実化

2019-07-20 10:55  CRI

00:00:00
00:00:00

 人力資源・社会保障部、財政部は19日、北京で、「今年から、中央と地方の一部の国有資本の資金を利用して社会保障を充実化させる取り組みを全面的に展開する。基本養老保険制度を公平なものとして、国有企業発展の成果を全国民にシェアする」と表明しました。

 財政部資産管理司の陸慶平司長はこの日、国務院報道弁公室のブリーフィングで、「最近、中央管理による企業35社に資金の調達を実施し、中央レベルの企業59社から総額6600億元相当の国有資本を調達する予定だ」と明らかにしました。

 中国は、このところ社会保障の保険料率を削減し、企業の負担を軽減しています。今年上半期における企業の職員の養老保険、失業保険、労災保険の納入総額は1288億元減ったということです。(Lin、森)

コメント()

ラジオ番組
8月21日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
张强