国連人権理事会、中国の人権審査参加報告を採択

2019-03-16 11:51  CRI

00:00:00
00:00:00

图片默认标题_fororder_1
会議はジュネーブのパレ・デ・ナシオンで行われた

 スイスのジュネーブにある国連人権理事会は15日、第3ラウンドの国別人権審議の後に中国が提出した報告を採択しました。

 国別人権審議は、人権をめぐる義務や約束の各国の実行状況を定期的に審議するものです。中国など14カ国が、去年11月に第3ラウンドの審議に参加しました。国連のルールにより、第40回人権理事会が行われている先月25日から今月22日の間に、これらの国々が提出した報告が採択されます。

图片默认标题_fororder_2.JPG
基調演説を行う外交部の楽副部長

 中国政府は今回、外交部の楽玉成副部長が代表団を率いて15日の会議に出席しました。楽副部長は基調演説を行い、「新中国が成立して70年間、中国は歴史的な変化が起き、人権事業は大きな進歩を収めている」と述べました。

图片默认标题_fororder_3.JPG
内外記者のインタビューを受ける楽副部長

 会議で、マリ、モーリタニア、ミャンマー、パキスタン、フィリピンなどの代表が発言し、人権に関する中国の成果を評価し、また人権理事会が中国の報告を支持すると表明しました。

 会議の終了後、各国の代表が中国代表団に祝福の拍手を送りました。(殷、森)

コメント()

ラジオ番組
11月14日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李阳