岩井俊二の初中国映画に新展開 日本版『Last Letter』来年公開へ

2018-11-22 21:58  CRI

图片默认标题_fororder_J1-图片1

 11月19日から中国で上映中の岩井俊二監督の初中国映画『你好,之華(Last Letter)』ですが、その日本版も岩井監督の手により、松たか子の主演で制作されたことがわかりました。撮り下ろされた日本版のタイトルは『你好,之華』の英題と同じ『Last Letter』で、来年に公開される予定です。

 映画『你好,之華(Last Letter)』とその日本版『Last Letter』はいずれも岩井監督による小説『ラストレター』が原案で、日本版では、同じく岩井監督の作品『四月物語』(1998)で主演を務めた松たか子がヒロイン役に抜擢され、共演は広瀬すずや神木隆之介、福山雅治など豪華なキャスト陣となっています。

 日本版の撮影は岩井監督の故郷である宮城県や東京などで行われ、今夏にクランクアップしたということです。音楽は『スワロウテイル』(1996)や『リリイ・シュシュのすべて』(2001)でタッグを組んできた小林武史が担当し、岩井監督の友人でもある脚本家・北川悦吏子もゲスト出演しているということです。(ミン・イヒョウ 謙)

コメント()

ラジオ番組
12月10日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
张强