「中国最北端の村」に国家1級保護動物・クロテン現る

2018-10-12 11:18  CRI

3

漠河市北極村で目撃された国家1級保護動物のクロテン(写真提供者・王鉄双)。

 「中国最北端の村」で知られる黒竜江省大興安嶺地区漠河市北極村で9日、中国国家1級保護動物に指定されている非常に稀少な野生動物のクロテンが目撃された。北極村でクロテンが目撃されるのは過去20年において初めてとなる。中国新聞網が伝えた。

漠河市は黒竜江省北西部に位置する。同市所轄の観光名所・北極村は「中国最北端の村」として、中国国内で唯一オーロラを観測できる場所となっている。

3

漠河市北極村で目撃された国家1級保護動物のクロテン(写真提供者:王鉄双)。

 今回クロテンを目撃したという北極村の王鉄双さんは、「9日午前に家の近くの柳の木の上に、体長30センチほどのネコのような動物がいるのを見かけた。口がとがっており、しっぽは長く、体は灰色の短い毛に覆われていた。おそらく飼い犬が木の上に追いやったのだと思う。写真を撮影してから、犬を追い払うと、その動物は地面に降りて、逃げて行ってしまった」と当時の様子を話す。その後、王さんは撮影した写真を現地の動物保護部門に提供。鑑定の結果、その動物が国家1級保護動物のクロテンであることが判明した。

3

漠河市北極村で目撃された国家1級保護動物のクロテン(写真提供者:王鉄双)。

 同市の動物保護部門によると、「クロテンの体長はネコと同じくらいで、群れではなく単独行動を好み、木登りを得意とする。野生のクロテンは主にカザフスタンやロシア、モンゴル、中国、朝鮮、日本などの国に生息する」としている。(編集TK)

 「人民網日本語版」2018年10月11日

コメント()

ラジオ番組
10月15日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
李阳