1-9月の輸出入額9.9%増、対外貿易の高品質な発展すすむ

2018-10-12 16:36  CRI

3

 中国税関総署が12日に発表したデータによりますと、今年第1四半期から第3四半期にかけて、中国の貨物貿易輸出入額は前年同期比9.9%増の22兆2800億元に達しており、主要貿易パートナーへの輸出入規模は成長を保っているということです。

 同期の中国の対外貿易状況について、中国税関総署の李魁文報道官は「安定を保ちながら成長し、ハイクオリティーな発展が進められている。主要貿易パートナーへの輸出入額が増えるとともに、一部『一帯一路』沿線国との間の輸出入額が大きな伸びを見せている」と述べました。

 また、李報道官は「今年第1四半期から第3四半期にかけて、中国の欧州連合(EU)、米国、東南アジア諸国連合(ASEAN)に対する輸出入額の伸び率はそれぞれ7.3%、6.5%、12.6%となっている。3カ国の合計は中国の輸出入総額の41.2%を占めている。一方で、同時期の中国とロシア、ポーランド、カザフスタンという『一帯一路』沿線国との間の輸出入額の伸び率は19.4%、11.9%、11.8%で、大きな増加を示している」と説明しました。

 なお、同じ時期の米国との輸出入額は3兆600億元で、中国の対外貿易総額の13.8%を占めています。このことから、米国は依然として中国の2番目の貿易パートナーであると見られています。

 李報道官は「中米貿易摩擦は中国の対外貿易にある程度ダメージを与えたが、影響はコントロールできる状態だ。両国貿易の相互補完性は強い。中国は完備された産業チェーンと強い製造能力を持っており、米国市場の中国製品に対する依存度合いは強い」と分析しました。(殷、謙)

コメント()

ラジオ番組
10月15日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
佟同