米露外相、米国による新たな制裁めぐり電話会談

2018-08-11 11:11  CRI

00:00:00
00:00:00

 米国のポンペオ国務長官とロシアのラブロフ外相は10日、電話で会談し、ロシアに対して米国が実施する新たな制裁やシリア情勢などについて意見を交わしました。

 米国務省の発表によりますと、ポンペオ国務長官は、ロシアとの関係改善を目指す立場を改めて示した上で、対話を続けることで合意したということです。

 一方、ロシア外務省は、ラブロフ外相が米国側の提案で電話会談に応じたとしています。また、「米国は、英国で発生したロシアの元スパイの中毒事件にロシアが関与した疑いがあるとして、ロシアに対する新たな制裁を発表した。ロシアはこれを受け入れないとの立場を示している。米国も英国も、その他のどの国も、証拠を提示していない」と指摘しました。

 さらに、ラブロフ外相とポンペオ国務長官は、両国の利益にかかわる問題についてコミュニケーションを保っていくことで合意したということです。(鵬、謙)

コメント()

ラジオ番組
8月21日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
王帅