複数国に制裁くり返す米政府、国内からは批判の声

2018-08-11 18:31  CRI

 米国政府は今週、複数の国を相手に制裁を実施しました。イランに対しては非エネルギー分野への制裁を復活させ、ロシアに対しては米国内から国家安全保障に関わる物資の輸出と技術移転を行うことを禁止する新たな制裁を科し、さらに、トルコからの鉄鋼・アルミニウムの輸入関税を倍に引き上げました。これらの制裁がいま、米国内の各分野の識者から批判を浴びています。

 『ニューヨーク・タイムズ』紙は、米国のシンクタンクであるピーターソン国際経済研究所のシニアフェロー、チャド・バウン氏の話を引用し、「このような措置は世界中に向けて『人々を不安にさせる』信号を発している」としています。

 また、コーネル大学のエスワー・プラサド教授はメディアのインタビューに対し、「米国政府は、外交紛争を関税の追加によって強引に解決するという、人々を心配させるような先例を作ってしまった」と語りました。

 さらに、かつてのオバマ政権で国家安全保障理事会のスポークスマンとオバマ前大統領の特別補佐を務めたエドワード・プライス氏はSNSで「米国政府による懲罰的な関税措置の罰を、米国の消費者たちが受けている。このような措置では問題解決につながらない」との考えを示しました。(雲、謙)

コメント()

ラジオ番組
12月10日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王帅