貨物貿易に続きCPIにも伸び=今年上半期

2018-08-10 19:38  CRI

00:00:00
00:00:00

3

 今年の1月から7月までの期間、中国の貨物輸出入総額は去年同期比で8.6%増加したことにより、貿易黒字が30%減少し、輸出入がよりバランスの取れた状態となった他、上半期には中国のサービス貿易の輸出入規模も歴史記録を更新し、赤字の減少が見られるようになっています。

 このほか、7月の中国の消費者物価指数(CPI)は去年同期比2.1%増となり、専門家は「今後、物価は安定した動きを見せるだろう」との予測を行っています。(非、む)

コメント()

ラジオ番組
12月16日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7
中国123_fororder_6JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2北京観光_fororder_1
王巍